• pick up

ウッドペッカー[woodpecker]いちょうの木のまな板 5中

価格: ¥7,020 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

  • メールで紹介する

置くだけで絵になる、かわいらしさ。
やさしい流線でかたどられ、コロンと丸みのあるフォルムは、キッチンに吊り下げておいても、暮らしに馴染むナチュラルなデザイン。
woodpecker(ウッドペッカー)のいちょうの木のまな板。

・いちょうの木の特徴としてやさしい刃当たりで、包丁が長持ちします。
・弾力性があり、包丁の切り跡が自然に復元されます。
・包丁をしっかりと受け止めるので、疲れにくいです。
・キメ細かく、すべすべした手ざわりで、手ざわり抜群です。
・油分を適度に含んでいるため、乾きやすいです。
・比較的軽いので、扱いが楽です。
・塗料、防腐剤フリー、安心の国産いちょうの一枚板です。

まな板としてはもちろん、料理を盛り付けてそのままダイニングテーブルに登場させたくなります。
握りやすさにこだわった持ち手は、切った料理をサーブする際も便利です。

画像

国産のいちょうの木の一枚板から作ったしっかりとした白木のまな板です。
接着剤も塗料も使用しておりませんので安心してお使いください。


プロが惚れ込む、軽快な使い心地…。
いちょうのまな板は、昔から板前さんや料理人に愛用されています。
一番の特徴は、刃当たりの良さ。 柔らかく弾力があるため、包丁の刃を傷めにくく、腕にも疲れを感じさせないと、 料理のプロの中では、一度使うと手放せない道具の一つです。
天然木は扱いが難しいと思う方も多いかもしれませんが、 いちょうは木の中でも軽く、適度な油分を含むため、 水はけが良く乾きが早いなど、扱いやすいのが魅力です。
弾力性のおかげで、切り跡も自然に修復されて目立ちにくく、 気になる時は表面を削れば、元の状態に戻すこともできるそうです。
料理と同じように、ほんのひと手間をかけることで、 使う程に愛着が深まる道具です。

※いちょうの木の特徴として、表面にいちょうの木特有の芽節(葉っぱの生えていた跡)やシミがある品があります。
木が生きていた証としてそのまま使用されています。
傷や不良品ではありませんので安心してお使いください。

素材:いちょう(国産)
サイズ:約375 × 185 × 厚さ25 mm
持ち手を除いたサイズ-約280 × 185 × 厚さ25 mm
重さ:約550~600 g
産地:岐阜
備考:無塗装(白木)

【使用上の注意】
・乾いたものを切る時以外は、ご使用前に両面を水で湿らせてから水を切ってお使いください。
・ご使用後はなるべく早めに洗ってください。タワシと水で擦り洗いをお薦めします。
 必要以上に洗剤は使わず、お使いになった場合には十分にすすいでください。
・洗った後は、全体を清潔な乾いた布きんなどでしっかりと拭いてください。
・水切りカゴやまな板スタンドに立てかけ、浮かせる状態にするのがコツです。
・保管場所は風通しが良く、直射日光が当たらない場所にしてください。
・反りや割れの原因になりますので、食器洗い乾燥機のご使用はお控えください。
・いちょうの木特有の匂いがすることがありますが、使用していくうちに匂いはとれていきます。

woodpecker(ウッドペッカー)は、「木と一緒にくらす。」をコンセプトにオリジナルの木製品をつくっています。
長い年月、大地に根を張り光と風を受けて生きてきた木。
それぞれの木の持ち味を最大限に活かすことを大切に考え製作しています。
何気なく手に触れた時、ふと目にした時、木を通して暮らしの中に自然の気配を感じていただけたらとても嬉しいです。

関連商品

ページトップへ