• new

[中川政七商店]江戸硝子の豆皿 透明

価格: ¥1,080 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

  • メールで紹介する

光を綺麗に通す水紋のような豆皿
大正6年より東京でガラス製造を続ける岩澤硝子と中川政七商店がつくった豆皿。
ガラスの種を落とした型を高速回転させ、遠心力によって成形する「スピン成形」という方法でつくられた豆皿は、
形に微妙な揺らぎが出るのが特徴です。

中川政七商店 江戸硝子の豆皿透明 中川政七商店 江戸硝子の豆皿透明

一枚一枚異なる、豊かな表情が魅力です。回転によってできた同心円状のラインも、水紋のようで涼やか。
光が当たると美しい影ができるのがまた趣のある豆皿です。
小さな和菓子、チョコレートなどがかわいい豆皿です。また、オリーブオイルやお塩などの薬味や、
お漬物をちょこんと載せても似合います。

中川政七商店 江戸硝子の豆皿透明 中川政七商店 江戸硝子の豆皿透明

食器だけでなく、指輪やブローチを置くトレイとしてもお使いいただけます。
こちらは、シンプルな「透明」です。他に、リズミカルに気泡が入った「泡」、
白い色粉をまぶすことで生まれたやわらかな表情の「白」、3種類を揃えました。

素材:ソーダガラス
サイズ:φ8.5 高さ 1.5cm
【使用上の注意】
・実際の色に近いように画像調整をしておりますが、 お客様のモニター環境によっては実物と異なって見える場合もございます。あらかじめご了承下さい。

中川政七商店は古都・奈良の豊かな自然と歴史性に育まれ、約三百年もの間「奈良晒」を扱ってきた老舗で、創業は享保元年(1716年)まで遡ります。
「温故知新」をコンセプトに、品質とこだわりを大切にし、家・生活に 根ざした機能的で美しい「暮らしの道具」を作っています。

関連商品

ページトップへ