[能作] 富士山

価格: ¥4,968 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

  • メールで紹介する

富士山

世界文化遺産にも登録された日本の最高峰 富士山をモチーフにした錫100%のぐい呑です。
ぐい呑の底にも富士山がデザインされており、富士山を眺めながらお酒をお楽しみいただけます。錫は古来より、「錫の器に入れた水は腐らない」、「お酒の雑味が抜けて美味しくなる」などといわれ、酒器や茶器などに用いられてきた金属。
本錫は金属の中でも酸化しにくく不純物を吸収する性質があり、飲み物や水等を浄化するといわれています。
このぐい呑は生型(なまがた)鋳造という鋳造法で作られています。
縁起の良い富士山のぐい呑は贈り物としてもおすすめです。

素材:錫(100%)
サイズ:φ102×H49 mm
産地:富山・高岡
容量:約40cc
重量:約154g
備考:ケース入

【使用上の注意】
・長時間冷蔵庫に入れたままにしないで下さい。
・ご使用後は柔らかい布やスポンジを使い台所用中性洗剤で洗って下さい。
・光沢が鈍くなった時は市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹などで磨くと光沢が戻ります。
・実際の色に近いように画像調整をしておりますが、 お客様のモニター環境によっては実物と異なって見える場合もございます。あらかじめご了承下さい。

「能作」は大正5年(1916年)、富山・高岡の地に400年伝わる鋳造技術を用いて仏具製造を開始しました。
「鋳造」とは鋳型(いがた)に溶けた金属を流し込んで製品を作る方法で、できた金属製品は鋳物(いもの)と呼ばれています。
能作の製品は、すべて高度な技術により製作され、用途や製品に応じた鋳造方法、金属材料(錫、真鍮、青銅、アルミ等)を用い、味わいのある製品を生み出しています。

関連商品

ページトップへ