• new
  • pick up

ザ[THE] THE SCISSORS

価格: ¥9,504 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

  • メールで紹介する


はさみ仕事が多い方に、オススメしたい抜群の切れ味
THEのはさみは、紙を切る際、切れ味抜群で、すっと気持ちよく切れるので、当店のスタッフも愛用しています。

事務用のはさみは持ち手が左右対称のものが主流
これは向きを気にせずさっと手に取れることや、左右同じ形にすることで効率的に生産することを考慮して生まれた形です。

使い勝手を徹底的に追い求めた形は、左右非対称
西洋でいう「Scissors」は握りやすさや切れ味を重視し、持ち手も刃も左右それぞれが機能的な形で作られた左右非対称のものだったそうです。そんなはさみの歴史に忠実に、細かい作業時の握りやすさや使い勝手を徹底的に追い求めたところ、THE SCISSORSも左右非対称のフォルムに行き着きました。

THE SCISSORS

はさみの先端の切れ味も確保
日本刀と同じ「鍛造」と呼ばれる金属を叩いて加工する製法により精度と切れ味を高め、「剣先」という刃の先端に向かって徐々に厚みが薄くなっていく加工を施すことで、最も切りにくいと言われるはさみの先端での切れ味も確保しています。
どちらもステンレス板を加工して作る現在のはさみには見られなくなってしまった技術です。また、一般的なはさみの刃付け角度は55度前後ですが、THE SCISSORSは45度。切るのが困難と言われるガーゼが切れることを1丁ずつ手作業で確認して出荷されます。

最もバランスの良いサイズ
ハンドルの大きさ、刃渡りの長さ、 持ち手の重量バランスなど全体のボリュームを総合的に見た際に、はさみとして最もバランスの良い全長176mmです。

新技術と加工技術の掛け合わせ
製造は事務用はさみのNO.1メーカー、プラス株式会社。プラスが生み出した、根元から刃先まで一定の力で切ることができる「ベルヌーイカーブ刃」の新技術と、古来から続くはさみの伝統的な加工技術を掛け合わせて生まれたはさみです。

はさみは、縁起の良い神聖なもの
刃物は贈り物には縁起が悪いと言われがちですが、実は「災いを断ち切り幸運を切り開く」と言われ、皇室でも慶事に刀剣を贈る習慣があることや、海外でも「魔を切る」と言われ縁起の良い神聖なものとして様々な祭り事や式典に使用されてきました。
そんな歴史をモチーフに、桐箱入りでつくられています。


素材: 刃・ハンドル・カシメ:ステンレス鋼/箱:桐
サイズ:全長 17.6cm 刃の長さ 7.5cm 柄の長さ 9.2cm
カラー:MIRROR
備考:桐箱入り
製造:プラス株式会社


【使用上の注意】
・無理に厚いものを切る、物を叩く、こじ開けるなど、はさみ本来の目的以外に使わないでください。
・金属、針金及び金属相当のかたい物は切らないでください。
・詳しい取扱方法については、商品の品質表示内容をご覧ください。
・実際の色に近いように画像調整をしておりますが、お客様のモニター環境によっては実物と異なって見える場合もございます。あらかじめご了承下さい。

「THE」は、good design company水野学氏、中川政七商店十三代中川淳氏、PRODUCT DESIGN CENTER鈴木啓太氏の3名が、後世に残る新しい定番を生みだすべく立ちあげたプロジェクトです。
これこそはと呼べる新しい定番「THE」をつくって世の中の定番と呼ばれるモノの基準値を引き上げていくこと。 本当に「THE」を冠するに相応しいモノを生み出すこと。 そんなモノづくりを目指すブランドです。

関連商品

ページトップへ